プロバイオティクスの効果

腸内環境改善

腸内の常在菌のバランスをとってくれるので、腸内環境改善に効果があります。
もちろん便秘も解消してくれます。

がん予防効果

ガンの原因となる、活性酸素を無毒化する効果もわかっています。

免疫力アップ

腸内に70%も存在する免疫細胞を活性化させるので、免疫力アップに効果があります。

インフルエンザ予防

風邪やインフルエンザにかかりにくくしてくれます。
また、ラクトバチルスやカゼイ菌、シロタ株など、インフルエンザと風邪に特化した効果が認められている乳酸菌もあります。

血圧正常化

ラクトバチルスやヘルベティカス、CM4株という乳酸菌は血圧を下げる作用が確認されています。

ピロリ菌減少効果

胃潰瘍や胃がんの原因となるピロリ菌ですが、ラクトバチルス、ガセリ菌、OLL2716株などは、ピロリ菌を減少させる効果が確認されています。


プロバイオティクスを食べるときのポイント

海外風景


プロバイオティクスの食品を簡単に取り入れるなら、やっぱりヨーグルトです。
どのヨーグルトを選んでいいのかわからない時は、トクホのヨーグルトを選べば間違いありません。


また、自分に合っているかどうかを見極めるポイントも2週間ほど続けてみて、便秘が改善されたり、便の質がよくなると自分に合っているという証拠です。


また、プロバイオティクス食品は、なるべく食感か食後に食べるようにしましょう。
これは、胃酸でなるべくやられにくくするためにです。

あなたにピッタリの乳酸菌サプリが必ず見つかる!!

今話題の乳酸菌サプリをあなたも飲んでみませんか?
ランキング形式であなたに合った乳酸菌サプリが必ず見つかります!
↓↓↓↓↓
善玉菌を増やす【乳酸菌サプリ】を比較しました!